2016年09月20日

備忘録 フィリピン・ダバオツアー2016(5)

スタディーツアー初日。(つづき)

JPVA事務所から車で北に1時間半ぐらい行ったところに、MINTAL(ミンタル)というところがある。そこは戦前からの日系人居留地で、「人(民)が多く留まる場所=民多留(みんたる)」なんだとか。そこからさらに10分ぐらい奥に行くと、CALINAN(カリナン)。

ここに、日本フィリピン歴史資料館と、フィリピン日系人会(PNJK)のインターナショナルスクール・カリナン分校がある。

まずは、歴史資料館へ。

IMG_3356.jpg
中は撮影禁止なので、入口だけ

IMG_3355.jpg
案内してくれたのは、JLPTのN2に合格したバゴボ族の才女



IMG_3351.jpg
施設内には、やっぱりサリサリストア


IMG_3357.jpg
遊び場(?)を抜けると・・・

IMG_3359.jpg
立派な校舎が2棟

IMG_3360.jpg
小学校から高校まで

IMG_3363.JPG
小学生のクラスへ。まずは、自己紹介から

IMG_3365.jpg
「しあわせならてをたたこう」を歌うことに



練習ちう


いよいよ本番!

この歌、みんなすぐに覚えられていいね。
どこでも盛り上がるし。
いろいろ叩いてキャッキャキャッキャ

IMG_3373.jpg
オリジナル版(?)「肩たたこう」


教室を出て、事務所で先生とお話。
なんと、分校長先生の娘さんは岐阜県瑞穂市の学校で、英語を教えていらっしゃるそう。だから、「この前、名古屋の栄にも行ったよ〜」とのこと。どんだけ世界狭いねん!

IMG_3361.jpg
事務所の入口


休憩時間にワラワラと集まってきた若者たち。どこに行っても女子大生は大人気。オッちゃん、いつもカメラマン役。

IMG_3377.jpg
大学1年生と高校生は差がないね



と、このへんで学校を後にして、帰り道にちょっとお楽しみを。

(まだまだつづく)


<スケジュール>
07:00 朝食
08:45 宿を出てインターナショナルスクール幼稚園へ
09:20 幼稚園(5歳児)クラスにて、絵本の読み聞かせなど
10:15 向かいのJPVA事務所へ
    →スタッフの町田さんよりレクチャーを受ける
11:45 ショッピングセンター内のフィリピン料理店で昼食
12:30 車で日本歴史資料館へ
14:00 資料館内観覧
14:30 併設のインターナショナルスクール分校へ
    →小学生クラス見学。「しあわせならてをたたこう」をみんなで歌う
15:20 分校長の先生と意見交換
15:30 学校を出て、日本人墓地へ

16:00 帰路、ドリアンスタンドで初ドリアン体験!
18:00 宿に戻る
18:30 宿から歩いて5分のフィリピンレストランで夕食
20:30 宿に戻ってオトナ時間
22:30 就寝
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 17:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これぐらいの施設の学校ならフィリピンでも珍しくないけれども、クオリティ高い雰囲気が出ています。

授業料だけで成り立っているんかなあ?日系人会がサポートしている?そんなに経済的な力があるのかな?

女子大生人気の写真、日本の女子大生が後ろに追いやられていてすぐに見つけられませんでした。みんな写真に写りたがるね、フィリピンの子たちは。左端の男の子がやっているピースサイン(?)が写真を撮られるときの定番スタイルです。ポギ(かっこいい)サインというのか、「おれかっこいいぜ」的な意味です。
Posted by サトケン at 2016年09月28日 04:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441850247
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック