2017年02月19日

ふりかえり(2月)

ー 今年は毎月1日に「2017年の抱負」をふりかえり、進捗状況をチェックする

そう決めてから最初のふりかえりが、2/19という残念な結果に。。。

いや、1,2月はホントに心を亡くしてたんスよ。
今日も休日返上でノマドってます。

ってことで、気分転換に。

【仕事編】
1.NPO法人多文化共生リソースセンター東海(代表理事)(〜2017年6月)
 [新規] 新規団体賛助会員が3団体以上になっている
  →今のところゼロ。検討結果待ち。
 [再掲] 組織運営と各事業について、状態目標と行為目標が明示できている
  →これもまだ。検討は4月の予定。

2.NPO法人日本ボリビア人協会(理事)
1)日本語通信講座に必要な素材が揃っている(〜2018年3月末)
 [新規] 宿題添削用ITツールを試行し、問題点が把握できている
  →これは5月以降のスタートを目指して検討中。
 [再掲] 副教材(vol.1-12の品詞別活用練習帳、Basic生活漢字練習帳、動画)が完成している
  →これも5月以降だな。採択されたらのハナシ。
 [再掲] お役立ち生活情報リンク集(スペイン語)がブログに整理されている
  →忘れてた。3月は代表が帰国予定なんで、4月になったらやりましょ。

2)日本語通信講座を他地域・他言語で展開する準備ができている(〜2018年10月末)
 [新規] 他言語で実施したい地域・団体の候補が1つ以上ある
  →具体的に検討中のところはまだないなぁ。
 [再掲] 必要なコストと社会資源が数字で表せている
  →これも5月以降だな。
 [再掲] 実施に際しての留意点等が明文化されている
  →同じく、5月以降のタスク。

3.NPO法人多文化共生マネージャー全国協議会(理事)
1)新・多文化共生マネージャー養成コースのシラバス案ができている(〜2017年10月)
 [再掲] 講義名と講師候補者が明示できている
  →3月に総務省から「多文化共生事例集」が発表されてから具体的に検討します。

2)東海地域の新旧タブマネがつながり、気軽に情報交換ができる仕組みを継続しつつ、ブラッシュアップできる機会が1つ以上できている(〜2017年12月)
 [新規] 東海タブマネ・ブラッシュアップ研修会開催
  →3月中に意見交換の場を持とう。
 [再掲] 東海タブマネのML立ち上げ
  →上記の場で相談する。

3)災害時支援ツールの整理・共有ができている(〜2018年3月)
 [新規] Googleドライブ上でファイル共有
  →これは次回の理事会で提案する。

4.NPO法人起業支援ネット(理事)
 [新規] 自分が貢献できる業務が1つ以上見つかっている
  →今度、代表に相談に行く。

5.非常勤講師(〜2017年12月)
 [新規] 2018年度に向けたシラバスの改訂ができている
  →これも総務省「多文化共生事例集」発表後に検討。2017年度の若干改訂する。

【プライベート編】
1)英語で自分の仕事の概要について説明できるようになっている
 [新規] 月に1,2回、友人とEmailでのexchangeを続ける
  →すっかり忘れてた。3月から再開する。

2)昨年行った韓国とフィリピン以外のアジアに2日以上滞在し、空気感を肌で感じている
 [新規] 希望地:台湾、ベトナム、ボリビア、ドイツ、カナダ
  →できれば4月に台湾に行きたい。(ホントは沖縄か隠岐の島でゆっくりしたい。。。)

3)疲れにくい体づくりができている
 [新規] 週2,3回、腹筋と腕立て
  →1月は1周目に2回やって、それ以降挫折。時間帯を夜から朝に変えるかな。
 [再掲] 毎晩、寝る前にストレッチ
  →1月は13/31回。帰宅が12時過ぎたとき、出張中、酔った時、にはほぼできてない。

4)月に1日は完全オフにして、頭のリフレッシュに時間を使っている
 [新規] 月に1日はPCを開かないで映画を見たり読書したりしている
  →今日がその予定だったんだけど・・・。2/28が休めなかったら、3月に持ち越しだな。

以上。
やれてないことがわかっただけ、ヨシとしよう...💧
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447145176
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック