2014年05月08日

失敗を成功の素に

久しぶりに、がっつり仕事関係の投稿です。

4月30日、内閣府の日系定住外国人施策のウェブサイトに、興味深い報告書がアップされました。
タイトルは、『定住外国人施策ポータルサイト掲載におけるやさしい日本語の活用に関するPlain English(平明な英語)についての調査』(2013年12月27日WIPジャパン株式会社)。

“平明(へいめい=わかりやすく、はっきりしている)”なタイトルではないし、委託先がこのテーマでは初耳だったので気になりましたが(余計な事を失礼!)、中身が非常に気になったので早速読んでみました。

結論から言うと、
 @ 初めて知る内容が多く、大変勉強になった!
 A この結果を踏まえて、ぜひ国・自治体で「やさしい日本語」の導入を進めていただきたい!
 B そのために必要なサポートをしていきたい!

と思いました。
本調査の企画者・受託者の皆様に心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。m(_ _)m

以下、ポイントをまとめておきます。
少々長いですが、本文56ページを読むよりは楽だと思います。^^;


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

通称名の記載について

twitterやfacebookに没頭してたら、あっとゆーまに1年半ぶりの更新になってしまいました。長文を書く機会は減りましたが、たまには更新しようと思います。

さて、今年7月9日からの「新しい在留管理制度」の施行に伴い、従来の外国人登録証に変わって在留カードが発行されることになりましたね。でも、そこに記載される氏名は原則アルファベット表記となっているため、運転免許証や銀行のキャッシュカードなど、これまでカタカナ表記や通称を使っていた人は、それらと在留カードで氏名が一致しなくなってしまいます。
身分証明書として在留カードの提示を求められても「あんた名前違うじゃん」となるわけですね。また、アルファベット表記の名前を見ても、一般的な日本人には正確に読めないわけです。下の例のようにね。

 ROBERTO → ×ロベルト ◯ホベルト
 STEVAN → ×ステバン ◯ステファン
 JOSE → ×ジョセ ◯ホセ

通称は、登録が認められれば住民票には記載されるのですが、常時住民票を携帯するのは危ない(落としたら大変)のでオススメしません。「どうしたらいいの?」と、外国人の友達に聞かれても、よい答えが出せなかったんですね。

先月、区役所で興味半分に自分の「住基カード」を作ってもらいました。窓口の方に、「運転免許証を持っている人はそれが身分証明になるから別にいらないよ」と言われたんですが、まさに興味本位でほしかったんです。で、そのときふと思いついて聞いてみました。

土 井:ところで、外国人にも住民票の写しが発行されるようになったんですよね。
    ってことは、外国人も住基カードがもらえるんですか?
担当者:発行されるんですが、カードはまだしばらく後になるようです。
土 井:後から発行されるんですね。で、そこには通称名も記載できますか?
担当者:それはまだわかりません(知らされていません)。

と、こんなやりとりでした。
それで、今日、ある研修で総務省の担当者の方にお会いしたので聞いてみたところ、「外国人の住基カード発行は法改正施行後1年間の猶予があります(=来年7月9日までに発行される)。そこには、住民票と同じ氏名や住所が記載されます。住民票は在留カードと同じ形式をとっていますので、氏名欄には原則アルファベット表記となりますが、住民票と同じく住基カードには通称名も併記されます。」とのことでした。

とゆーことは、住基カードをもらえば、通称名も含めて身分証明書として使用できるわけですね!まあでも、あと約10ヶ月も先になるので、それまでどーしろっつーの?ってとこは変わらないんですけど、一つの情報提供としてはありかなと思います。

住基カードに通名記載OKなら在留カードにも記載すればいーじゃんと思いますが、「記載事項が増えれば、それを変更するたびに入管に行って手続しないといけないから大変ですよね」と。
いやいや、職場が変わるたびに仕事休んで行くほうが大変でしょうに。。。(-_-;)

大した解決策ではありませんが、ご参考まで。
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

冒険、はじめました!

こんにちは。

 多文化共生リソースセンター東海

の土井です。


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

HPオープン!

構想6か月…

ついに、「とよた日本語学習支援システム」のHPがオープンしました ぴかぴか(新しい)

とにかく見てちょーだい exclamation×2

top 1.jpg


ここをクリック
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

仕事の悩み

 なんてダイレクトな題名なんでしょ。
 ま、それだけ切実ってことかな。。。たらーっ(汗)


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

しごと・シゴト・仕事

お世話になります。

 1.名古屋大学
 2.とよた日本語学習支援システム
 3.保見ヶ丘国際交流センター
 4.南山大学大学院生
 5.多文化共生リソースセンター

の土井と申します。


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 22:36| Comment(5) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

フルタイム

 今日から、人生初の「常勤」として働くことにあいなりました。


 詳細は後日。
 おやすみなさい 眠い(睡眠) (倒)


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 23:24| Comment(3) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

第一子出産!

 なんて、まぎらわしいタイトルつけちゃダメですよね。
 週刊誌かスポーツ新聞じゃあるまいし。

 いやぁ〜、それにしてもづがれだぁ〜 あせあせ(飛び散る汗)
 お腹にいること約2週間。今日一日カンヅメしてよーやく生まれました。
 かわいがってやってくださいまし。 揺れるハート


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

e−learning

 国内の日本語教育は、この分野がまだまだ発展途上のようです。 三日月
 海外では商売としてもしっかり成り立っていて、開発者でかなり儲けている人もいるとか。
 それで教えている人の給料も平均20〜30万円ってゆーし。。。たらーっ(汗)(ホントかなぁ?)

 でもやっぱ、国内の有料のものは高くて学習者にオススメできないんで、個人的には無料のサイトを紹介しています。ちょっとまとめてみましょう。

         バッド(下向き矢印)


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 15:33| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

講師間の協同に取り組む

 先週火曜日、6月中旬から始まった13週間コースが終わった。
 その余韻に浸る間もなく、1週間の休みは予定で埋め尽くされた。

 それでもまあ、部屋の片付けや買い物をしたり、他県の研修会に講師として参加させてもらったり、少しだけど論文も読んだりできた。
 財布を落としたこと以外は、それなりに有意義な休みだったと思う。


 数時間後には新しい6週間コースが始まる。今回は、一番上のクラスの担任だ。これまでのクラスで試みてきたことを整理して、うまくプログラムに組み込んでいきたい。

 そして、それらを他の講師と共有・協同すること
 それが今回の一番の課題だ。


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

ワクワクする会議

 (*´艸`) ンフッ

 ( ̄∀ ̄*) ヘヘッ


 って、キモイ?
 でもね、今日の職場での会議はコーフンせずにいられなかったのよ 揺れるハート
 今後が楽しみで楽しみで、すっげーワクワクするような会議ってなかなかナイじゃんねぇ ぴかぴか(新しい)


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

弥生

 これまたアッちゅう間に3月ですね。
 雪が一度も降らずに花粉の季節を迎えるなんて・・・。(ノω・、) ズズッ

 職場のロビーには、2週間ほど前からこんな立派な雛壇が飾られています。ウチには姉妹がいないので雛/桃の節句を祝う習慣はありませんでしたが、母親が作ってくれる甘酒は大好きでした。 バー

   hina-matsuri.jpg


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 18:43| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

Let's sing a song!

 日本語学習者から、日本の歌を紹介してほしいってリクエストはよくあります。

 初級段階だと、テンポが遅めで歌詞も比較的わかりやすいものをって思っちゃうんだけど、そうするとなかなかいいのがなくて、ついつい古〜い歌になっちゃうこともあります。 バッド(下向き矢印)

 ・・・でも、学習者からは「最近のヒット曲が知りたいの!」なんて言われちゃうこともあって、たしかに、僕だって外国の歌を覚えるなら、難易度なんかよりそっちのほうが興味ある。 揺れるハート

 意味わかんなくても、上手く歌えなくても、気に入った歌なら何度も練習して歌えるようになっちゃうもんね。 わーい(嬉しい顔)



 とはいうものの、やっぱ単なる紹介じゃなくて、クラスでいっしょに歌おうとすると、やっぱこんな選曲になっちゃいます。

 ではでは、今までに僕が実際に使ったモノを中心にご紹介します。 * ̄∇ ̄)ノ


 あっ、ちなみに you tube で探すと動画が出てくるものもあります。 TV

 それと、最新の音楽やDVD、映画、TVドラマなんかのランキングは オリコンHP からどーぞ。


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 19:05| Comment(16) | TrackBack(1) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

ココロミ

 先週から新しい6週間コースがはじまり、3コースぶりにクラス主担当をさせていただくことになりました。

とゆーことで、この間に貯めておいた授業実践のアイディアを実行に移させていただきます! (* ̄0 ̄)/


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

師ダッシュ!

 アッちゅう間もなく12月ですね。
 先月下旬から猛ダッシュの日々が続いてます。 ダッシュ(走り出すさま)

 きのうは、この先、大事なところで集中力が切れちゃわないようにと早めに寝ました。午前中の授業までもう少し時間があるので、最近の出来事をご紹介したいと思います。


 まずは、お仕事から。


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

反省会の反省

 おとといで先月から始まった6週間コースが終わり、きのうはその反省会がありました。

 今回は、今までになく得るものが多かったです。 ぴかぴか(新しい)


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

24時間で

 先週から、新しい6週間コースが始まりました。
 僕の担当は、毎週火・木曜日の午前(各3時間)で、計8日。

 「これだけの時間で、どんな人間関係ができるか

ってのが、今回の僕の関心事のひとつ。

 それと、久しぶりに10名全員が同国人ってことで、ペアワークが本当に“練習”って感じ。なので、これまでに比べて僕からの関わりを増やしていこうと思ってます。 グッド(上向き矢印)

 あとは、既習歴の差が大きい(初級前半以前〜日能試3級合格)学習者同士が、お互いに有用な存在だと感じられるような関係づくり・環境づくりをしていきたいなと思います。 ムード


 初回のきのうは、いい感じに授業を終えられました。
 あんだけ笑い合えたらまずますでしょ。 ぴかぴか(新しい)

posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

大切なのは

 おととい、8月から始まった6週間のコースが終わった。
 この夏はこの仕事に集中してたんで、やっと終わったぁ〜って感じ。いい気分(温泉)


 今回改めて感じた問題点は、“理解と運用の差をどう考えるか”ってこと。
 あんまり詳しくは書けないけど、たった6週間でどこまで教え(教科書を進め)、そのうちどのぐらい実際のコミュニケーション場面で運用できることを期待するか。ほんまに難しい問題。ふらふら

 ある人は「わかってても使えないんだったら意味ないから、進度を遅くしてでも運用能力を高めるような練習や活動に時間を割いたほうが・・・」って言うし、ある人は「どれだけ運用能力を高める練習や活動をしても、6週間で自然なコミュニケーション能力が身に付くもんじゃないから、今はなんとなくでもできるだけたくさんのこと(基礎的なルールなど)を知っておいてもらって、実践的な力は受け入れ会社に行ってから・・・」って言う。

 またある人は「理解か運用かっていう二項対立的なものじゃなくて、どっちも大切なんだから、要は学習者の能力に合わせてバランスを見極めるのが講師の仕事じゃ・・・」って言う。


 最後の一言はごもっともで、僕にはそのバランスを見極める力というか、判断基準がぼんやりとしてる。僕個人の価値観と、教育機関の方針(これもハッキリしてないような)と、受入れ会社の期待と、学習者個々の価値観や期待とをまとめるなんてムリ!優先順位をつけるのも難しいし、性格上それに従うのはもっと難しい・・・ たらーっ(汗)

 答えがあるような問題じゃないけど、せめて“ここでの”拠り所となる基準(=教育観)と、いくつかの選択肢をもつようにしなきゃと思う。


 大切なのは・・・って、そんなのだれにとって大切なのかによって変わるじゃん。


 今年あと2回ある6週間コースでは、担任をやらないことにした。
 学業に身を入れるってのもあるけど、ちょっと時間的に余裕をもって、一歩離れたところから、ほかの講師の方の教え方や価値観を探ってみたい。サーチ(調べる)

posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

伝えきれないもの

 さっき研修生と外食してきました。
 今の職場になってからは初めてで、嬉し楽しの2時間でした。

   gaishoku-1   gaishoku-2


 日ごろの感謝を込めて・・・ってことでおごってくれたんですけど、思い返せばいつも学習者にはごちそうになってばかりです。。。たらーっ(汗)

 こっちから何かをするのは好きなんですけど、してもらうのはいつまでたっても慣れませんね。「ありがとう」じゃ伝わんない気がして。

 人に感謝の気持ちをきちんと伝えるのって難しくないですか? ふらふら
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

プチ同窓会

 久しぶりに、職場のスペシャル・ディナーに参加して来ました。
 コース中に1回開催される、各国の料理を集めた夕食会です。 レストラン

 今回は夏真っ最中ってことで、食堂+中庭(?)も使ってちょっとした野外パーティー感覚でした。 晴れ

   special dinner


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする