2007年12月10日

ダブル・デビュー

 行ってきました!

 FIFAクラブワールドカップジャパン2007
 12.10 浦和レッズ(アジア1位)vsセパハン(アジア2位)


続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 01:02| Comment(4) | TrackBack(0) | Go For 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

オシム・チルドレン

 オシム・ジャパンになって初の公式戦、アジアカップ最終予選 vs イエメン。
結果は2−0で勝ったけど、なんともイライラ・ムズムズする試合だったなぁ。 バッド(下向き矢印)

 あいかわらず終始引き気味の相手には苦戦を強いられる。GKのファインセーブもあったけど、前半で1,2点は入れてほしかったね。後半に何度か危ないカウンターくらってたしさ。毎度おなじみ、だんだん焦ってくアホ解説にもウンザリ。


 で、やっとこさスッキリさせてくれたのが阿部ちゃん。 ぴかぴか(新しい)
 今後のA代表を引っ張ってってくれるのはやっぱ阿部ちゃんでしょ。いや、ホント期待してるよ。若手は守備陣も攻撃的だからね。

  阿部(勇)


 でもって、後半残りわずかできっちり仕事してくれた寿人。あいかわらずいい嗅覚してます。なんか運もってるよなぁ。

  SatoH


 それにしても、今回は阿部と巻にくわえて羽生と佐藤勇人まで、ほんとオシム・チルドレンの活躍が目立ったね。満男を除いてイマイチだったジーコ・チルドレン(柳沢とか本山とか)とはちょっと違うかな。。。たらーっ(汗)

 それでも交代で入った2人は代表に残り続けるのは難しいだろうね。
 オシム自身も世代交代の難しさを指摘してるように、若すぎてもダメだし、でも4年後にピークになるように選手を育てなきゃなんないし。

 ま、ファンにとってはこれからもっといろんな選手が試されそうで楽しみッス。 揺れるハート


posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Go For 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

始動

 いよいよ実践モードに入ったオシム・ジャパン。 晴れ
 初戦の相手はドイツ大会でスウェーデンと引き分けたトリニダード・トバゴ。どちらも2010年に向けてメンバーをリフレッシュしてるんで、強いんだかどーなんだかサッパリわかんない。

 今回は日本も国内組でさえ思うように選手を集められなかったみたいで、先発はこんなメンバーに。
 な〜んか、A代表ってゆーより、五輪代表にオーバーエイジが加わったって感じがしないでもないような・・・ ( ̄ω ̄;)

    〓〓〓E×〓〓〓.jpg



続きを読む
posted by 土井佳彦(Yoshihiko DOI) at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Go For 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする